毛皮買取で損をしない方法とは?高く売る方法をお伝えします!

シェアードミンクとは

シェアードミンクとは

シェアードミンクは、フワフワのミンクの毛を短く刈ってベロアのような見た目にしたものを言います。
そうです。あのフワフワのミンクの毛をわざわざ短く刈ってしまうのです。
毛皮に詳しい人でなければ一見して見分けることはできず、ベロアだと思われてしまうため、非常に贅沢な加工だと言えますね。
ただし、触ってみるとミンク特有のしなやかさがありますので、ベロアではないということが分かるのではないでしょうか。
元々、重量感のある通常のミンクですが毛を刈って短くすることで軽くなり、肌触りが良く通常のミンクとは違った魅力があります。
軽くなるのに保温性に優れ、見た目にも軽やかになるので通常のミンクと比較すると実用性が高いと言えるでしょう。
シェアードミンクは、通常のミンクよりも高価なものとなっています。
シェアードとは毛を短く刈っていることを指し、ほかにもシェアードラビットなどもあります。

シェアードミンクの見分け方

シェアードミンクは一見してベロアのような風合いです。
毛皮の専門家でも一見して見分けが付かないこともあるくらいですから、素人が見分けることは難しいでしょう。
しかしきちんとしたメーカーやブランドのものであれば、裏側のタグに“シェアードミンク”と明記してあります。
この記載があるものであれば、間違いなく高値で買い取りをしてもらうことができるでしょう。
というのも、鑑定士はシェアードミンクであることを鑑定することができますが、素人には見分けが付かないことから、“シェアードミンク”と明記されていればシェアードミンクだということを簡単に証明できるため、高額で販売することが可能だからです。

シェアードミンクの人気

シェアードミンクは、いわゆる一般的なミンクやフォックスやセーブルのように、多くの方に知られる毛皮ではありません。
毛皮好きの方であれば知っている方も多くいらっしゃいますが、シェアードミンクだと見分けがつく方はなかなかいらっしゃいません。
また、毛皮の素人の方にはベロアにしか見られないことが多いでしょう。
それだけ難しい毛皮だと言えるのです。

短く刈った毛は非常に軽やかで、通常のミンクよりもシーンを選ばずに着用することができます。
しかし軽やかであるが故に、それほどまでに高価に見られることは少ないでしょう。
実際には通常のミンクよりも高価なのですが、一見してそう見えないということを不服に感じる人は多いでしょう。
そういった意味でも、一般的には決して人気が高い毛皮だとは言えません。
もちろん、高価であることで手が出ないということもあるかもしれませんね。
ただし、セレブの間ではシェアードミンクをカジュアルに着こなす方も少なくありません。

シェアードミンクのリバーシブルコート

シェアードミンクは毛を短く刈っていることで、リバーシブルコートにして裏地として着用してもすっきり着こなすことができます。
シェアードミンクとシルクのリバーシブルのコートは、非常に上品で使い勝手が良いです。
毛が長いままではリバーシブルにすることができませんので、これもシェアードミンクの大きな利点だと言えますね。

ミンクは柔らかい毛が密集しており保温性にも優れているため、シェアードミンクにしてもその保温性は損なわれません。
また、しなやかで光沢のある毛は、短く刈っても非常に美しいです。
適切な手入れを行えば、通常の毛皮と同様に30年程度は着用することができますし、きちんとした保管方法で保管をすればその風合いを損なうことはありません。
毛皮はケアと保管次第だと言われていますが、その点においてはシェアードミンクも同様のことが言えます。

«