毛皮買取で損をしない方法とは?高く売る方法をお伝えします!

毛皮買取体験談【北海道札幌市/女性51歳】

裕福な叔母から、成人になった記念として毛皮のコートをプレゼントしてもらいました。
あたたかいだけでなく、毛皮を着用すると自分もゴージャスな気分になるのでとても嬉しかったのですが、毛皮を着ていく機会がないことに気付きました。
それでも叔母から頂いたものなので、大事にクローゼットの中に毛皮を保管をしていました。
その後、30歳を前に結婚をすることになりましたが、結婚してからは収納があまりないマンションで暮らすようになったので、毛皮の保管が難しいと感じるようになりました。
これから毛皮を着る機会もないですし、できれば高値で売却できないだろうかと考えるようになりました。
そんな時、ブランド品など高価なものを宅配買取りしているということを知ったので、試しに宅配買取りを利用することにしました。
買取査定をしてもらった結果、自分が予想していたよりも半額以下の買取額だったのでがっかりし、売却するのをやめることにしました。
その後も毛皮を着る機会もないまま保管していましたが、子供が生まれるなどお金が必要になったので再び売りたいと考えるようになりました。
そこでブランド品を買取している買取店に持ち込んで買取査定をしてもらいました。
状態はとても良いし、人気の動物の毛皮だということで、以前宅配買取りを依頼したときの買取額よりも高い買取額をつけてもらいました。
刺毛の毛皮だったので価値があるということを教えてもらったら、貴重なものに思えてきて、もったいなく感じてしまいました。
年齢を重ねたことによって、若いときよりも毛皮が似合うようになるのではないかという気持ちもあったことから、毛皮を売るのをやめました。
40代になると学生の頃の同窓会に誘われるようになり、毛皮のコートを着て参加したらみんなに褒められたので、毛皮を売却しなくて良かったと思いました。
その後も何度が毛皮を着用する機会があり、その都度毛皮のメンテナンスをしていたので、毛皮は良い状態で保管することができていると考えていました。
何回も毛皮を着用したので毛皮の良さを知ることができましたが、この先はもう毛皮を着る機会がないと思ったので、今度こそ毛皮を売却しようと考えるようになりました。
叔母に毛皮のコートを頂いてから30年ほどの月日がたっていましたが、高級ブランドの製品で毛皮の状態も良いので、買取りをしてもらえるだろうという希望をもっていました。
ちょうど他のブランドバッグなども処分をしたいと考えていたので、無料で出張買取をしている買取業者に依頼をしました。
沢山の物を買取査定してもらいたかったので、自宅まで来てもらえるのはとても助かりました。
しかも買取査定は無料ですし、日時を指定できるのが良かったです。
毛皮の状態を確認してもらい、チンチラという動物の毛皮のコートだということがわかりました。
具体的な動物野名前は知らなかったので、買取査定をしてくれる買取業者はとても毛皮に詳しいことがわかり、信頼感を感じました。
時間をかけて買取査定をしてもらった結果、今までの買取額よりも一番高い値段だったので驚きました。
買取業者さんからは、毛皮の数は規制などにより少なくなっていて、質の良い毛皮はさらに少ないから古くても状態が良ければ高額買取になるということを教えてもらいました。
納得のいく買取額だったので、すぐに買取りしてもらいました。
自分で満足のいくほど毛皮を着用して楽しむことができたので、毛皮を売却したことには全く後悔もしていません。
しかも想像以上の高値で毛皮を買取りいてもらったので、受け取ったお金でまた新しい毛皮のコートを購入しようと考えています。
毛皮の保管状態を考えて今までは管理に気を使っていましたが、もう気にしなくていいのでほっとした気持ちもあります。
出張買取は便利で買取額にも納得ができたので、また利用したいと考えています。

«
»