毛皮買取で損をしない方法とは?高く売る方法をお伝えします!

セーブルのロングコートの買取価格が・・・

「これ、もう着ないよね~」

私が手にしていたのは、タンスから出てきた毛皮のロングコート。
これは、3年前に亡くなった親戚のおばさんから頂いたものです。

なんでも、400万円もして買ったという毛皮のコート。
気前のいいおばさんは、それを私に譲ってくれたのです。

しかし、それから一度も着用することもなく、タンスの中で眠っていました。

高価な毛皮のコート。
そう簡単に着れるものでもありません。

元々、私はあまり高価な洋服を買うことはないのです。
ブランド物も、そんなに持っていません。

高価なものを身につけると、どうしても緊張しちゃうんですよね~
汚したらいけないとか思って。

そんなわけで、毛皮のロングコートも一度も着ていないのです。
おそらく、この先も着ることはないでしょう。

そこで私は、毛皮のロングコートを家に置いていてもしょうがない。
だったら、売ろう!
そう思ったのです。

400万円もした毛皮のコートですから、そこそこの金額になるのでは・・・
そんなスケベ心が湧き上がってきました。
毛皮のロングコート
しかし、私が住んでいるところは田舎ですので、毛皮専門の買取店などありません。
だけど、市内に行けば質屋があることは知っていました。

「よし、あの質屋に持っていこう。」

私は早速、市内の質屋を目指して、車を走らせました。

車で約30分かけて、市内の質屋に到着。
すぐさま、持っていった毛皮のロングコートを見てもらうことに。

すると、、、

「これは、セーブルのロングコートですね。買取価格は3万円になります。」と。

「うん?セーブル?3万円?」
私は何か一瞬、違和感を覚えました。

私自身、毛皮の知識はほとんどありません。
だから、何が高くて何が安いのかも全く分かりません。

しかし、セーブルは価値がある物だということは、なんとなく知っていました。
だから、なんだかちょっとした違和感を覚えたのです。

その後、私は心の中で、いろんなことを思いました。

「なんか、安くない?」
「いや、でも買取価格って、意外とこんなもんだったりするかも。」
「他の質屋だったら、もっと高いかも。」
「でも、他の質屋なんて知らないし。探すのも面倒だし。」
「3万で売ったら損じゃない?」
「どうしよう・・・」

私は、いろいろ考えた結果、やはり売ることにしました。

もしかしたら、3万円の買取価格は安いのかもしれません。
しかし、私は相場の価格を知りません。

だから、3万円が安いのか高いのか、その判断ができないのです。

それに、他の質屋といっても、この辺にあるのかも分からないですし、探すのも結構しんどい。。。
しかも、車で30分もかけて来て、何もせずに家に帰るのもなんだかバカらしい。

そう思った結果、売ることにしたのです。
違和感を覚えながらも。

そして、私は現金3万円を受け取り、また車で30分かけて家に帰ることに。
帰りの車の中でも、まだモヤモヤした気分のままでした。

しかし、やはり私は大きな損をしていたのです。
その事を知るのは、もう少し後のお話なのですが。。。


セーブルのロングコートの買取価格が20万円って本当?

セーブルのロングコートの買取価格が20万円って本当?
ある日の午前10時頃。
近所の奥さんから電話が掛かってきて、ランチに誘われました。

この奥さんとは、かれこれ7年程のお付き合い。
月に2~3回ほど一緒にランチをしているのです。

いつも、一緒に旦那や子育ての愚痴を言い合うのが決まりごと。
今日も、いつもと同じように、愚痴を言い合っていました。

しかし、そんな時、ふと先日の毛皮のコートを売った時の話をしたのです。

私:「この前、家にあった毛皮のローングコートを質屋に売ったの。そしたら、買取価格が3万円。」

奥さん:「それ、何の毛皮?」

私:「セーブルって言ってたわ。」

奥さん:「えっ!セーブルの毛皮のコートが3万円?それ安すぎるよー!」

私:「えっ!やっぱり…」

奥さん:「だって、セーブルのコートって、普通に売ったら20万円ぐらいするよ。」

私:「20万円ーーー!!」

奥さん:「ちゃんと調べなきゃ」

私:「………。」

奥さん:「毛皮じゃないんだけど、実は私もちょっと前に、着物を売ったの。」

私:「どこで?」

奥さん:「この辺って、着物の買取をしてくれるとこなんてないじゃない。だからネットで探したの。」

私:「そうか、ネットかぁ~」

奥さん:「そしたら、出張査定っていうのがあって、家に来て着物を査定してくれるの。」

私:「すっごく楽じゃない。それって。」

奥さん:「で、そこで私、考えたの。」

私:「何を?」

奥さん:「やっぱり、高く買取って欲しいじゃない。だから、3つぐらいのお店に出張査定をしてもらったのよ。」

私:「えっ、同時に?」

奥さん:「違う違う、別々の日によ。だって、出張査定は無料なの。しかも金額に納得いかなかったらキャンセルできるの。それも無料なの。」

私:「ほぉ~」

奥さん:「だから、まずキャンセル料が無料のお店に来てもらって査定してもらうの。そして、考えさせてもらいますと言ってキャンセルするのよ。」

私:「なるほど~」

奥さん:「そして、また別の日に、他のお店の人に来てもらって、査定してもらうのよ。」

私:「そういうことか~」

奥さん:「そう。そしたら、比較できるじゃない。で、その中で買取価格の高いとこに買取ってもらえば、高く売れるじゃない。」

私:「頭いい~!」

奥さん:「そんな感じで、3つのお店に出張査定をしてもらったら、結構価格の差があったの。で、一番高いところに売ったのよ。」

私:「そんな手があったのか~」

と、思っても後の祭り。

なんで、ネットで調べなかったのか…
きっと、毛皮も出張買取とかあったはず。

私は、奥さんの話を聞いて、自分が大損をしていたことを、しっかりと気付かされたのでした・・・


毛皮買取で損をしない方法とは?

毛皮買取で損をしない方法とは?
いかがでしたでしょうか?
私の大損をしたお話(笑)

もし、あなたも毛皮の買取を考えているのでしたら、先程の奥さんのお話を思い出して下さい。

“比較”です。

そうです、私みたいに、比較もせずに売ると損するかもしれません。
しかし、いろんなお店で査定をしてもらうと、比較することができます。
そこで、最も高く買取ってくれるところにお願いすれば、損することはありません。

まとめますと、毛皮の買取で損をしない方法とは、、、複数の買取店に査定をお願いして比較する。
そして、その中で一番高く買取ってくれるお店に売る。
ですね。

しかし、直接お店を回るのは大変。
だったら、奥さんと同じように出張査定を利用すれば便利ですよ。

家にいるだけですから、楽チンです。
私みたいに、車で30分もかけて行く必要もないのですから・・・

私も、奥さんのお話を聞いて、家に帰って調べましたよ。
毛皮の出張買取をしてくれるところがあるかどうか。
そしたら、結構ありましたよ・・・

もっと早く、その話を聞いておけば、損することはなかったのに~!

そこで、せっかく調べたので、今から毛皮の出張買取をしてくれる、お店をいくつかご紹介したいと思います。
もちろん、キャンセル料が無料のところばかりです。

もし、あなたが毛皮を売る予定があるのでしたら、一度チェックしてみてはいかがでしょうか?
これで、私みたいに損することはないかもしれませんよ。


◆毛皮の出張買取をしてくれる買取店【評判の良い買取店を厳選】

◆バイセル(旧スピード買取.jp)

毛皮買取のバイセル(旧スピード買取.jp)
まずはじめに、ご紹介するのが、『バイセル』です。

こちらの買取店は、結構有名みたいですね。
坂上忍さんがイメージキャラクターとなり、TVCMとかもしているみたいですからね。

で、この買取店、結構いいですよ。

何がいいのかと言いますと、全国どこでも最短30分で来てくれるのです。

30分で来てくれるのでしたら、その日のうちに他の買取店にも来てもらうことができるので、すぐに査定額を比較することができますよね。
これは、ありがたいですね。

しかも、買取価格にも自信があるようで、「他店より1円でも安ければ全品返却いたします!」とのこと。

さらにさらに、どんな毛皮でも買取ってくれるようなのです。
例えば、汚れていたり変色してしまった毛皮や、シミやカビがついてしまっている毛皮など。

もちろん、査定は無料。
キャンセル料も無料。
支払いは、その場で現金払い。

この買取店、かなりいい感じだと思いませんか?
私も、バイセルに査定をしてもらいたかったと、後悔しています。。。

ちなみに、買取方法は、出張買取だけではなく、宅配買取、持込買取もしているみたいです。

あと、買取も毛皮だけではなく、ブランド品や着物、アクセサリや宝石など。
いろんな商品も買取ってくれます。
ですので、ついでに他のいらない商品も査定してもらうというのも、ありかと思いますよ。

というわけで、こちらのバイセルさんは、かなりオススメですので、一度チェックしてみてはいかがでしょうか?

>>バイセルはコチラをクリック!


◆買取プレミアム

毛皮買取の買取プレミアム
では、次にご紹介する買取店は、『買取プレミアム』です。

こちらの買取店も、出張買取は全国対応。
査定も無料で、キャンセル料も無料です。

先程、ご紹介したバイセルと、同じ条件ですので、比較するには最適の買取店ですよね。

また、こちらの買取プレミアムの特徴の1つに、『女性査定員の指名サービス』というものがあります。
これは、自宅に訪問する査定員を、女性にしてもらうサービスです。

特に一人暮らしの女性だと、査定員とはいえ知らない男性が自宅に来る事に少し抵抗があったりしますよね。
そんな時、『女性査定員の指名サービス』を利用すれば、安心して出張査定を受けることができますよね。

これは、なかなか良いサービスだと思いますよ。

買取プレミアムも、買取方法は3つです。
出張買取、宅配買取、持込買取。

さらに、バイセルと同じく毛皮だけではなく、ブランド品や着物、アクセサリーや宝石など、他の商品も買取をしてくれます。

こちらも買取店もオススメですね。

>>買取プレミアムはコチラをクリック!


◆ウルトラバイヤープラス

毛皮買取ウルトラバイヤープラス
最後にご紹介する買取店は、『ウルトラバイヤープラス』です。

こちらの買取店も、先程の2つの買取店と同じで、出張買取は全国対応で査定は無料。
そして、キャンセルも無料となっております。

では、このウルトラバイヤープラスの特徴は何か言いますと、「買取UPキャンペーン」というサービスです。
これは、通常の買取額から25%UPして買取ってくれるサービスのようですね。
ただし、先着100名に限るということ。

この買取店も、高価買取には自信があるのかもしれませんね。
これは、比較するのにもってこいじゃないですかね~。

先程、ご紹介した2つの買取店と全く同じ条件ですので、この3店舗で比較すれば、より高く毛皮を売ることができますね。

是非、こちらもチェックしてみて下さい。

>>ウルトラバイヤープラスコチラをクリック!


とりあえず、3つの毛皮買取店をご紹介させて頂きました。

この他にも、まだ毛皮の買取店はあると思いますので、もっと多くの買取店で比較をしたいと思うのでしたら、一度探してみて下さい。
大切なのは“比較”ですからね。

是非、じっくりと比較をして、損をしない毛皮買取を行なって下さいね。


♦おすすめの毛皮買取業者まとめ

 

>>バイセルはコチラをクリック!

 

>>買取プレミアムはコチラをクリック!

 

>>ウルトラバイヤープラスはコチラをクリック!


♦毛皮買取豆知識

【ミンクの買取相場は?】

ミンクの買取相場は、利用する毛皮買取店によって異なります。この為、お店毎や品物毎に買取相場を調べる際は比較を同時にする事が重要です。例えば、SAGAミンクのブランド名で知られる北欧のサガミンクブランドは、多くの買取店で買取相場の高い物の1つです。買取相場を調べる際、ファーのランクや状態等についても併せて調べておくと参考になります。

ミンクコートやハーフコート、ショートコート等の場合、買取価格が比較的安い物は1000~10000円程度の範囲での買取価格です。高く評価される毛皮の場合は10000~50000円程度の買取価格で買取査定されるでしょう。ミンク素材は動物のファーを使う品物なので、毛皮そのものの状態が最初から良いとは限りません。デザインコート等でもファーの品質や状態はチェックされますので、買取相場の重要な要素になっています。

ショール等の小物の毛皮は、比較的良い品物であれば5000~20000円程度での買取相場になります。使用されているファーの量自体が少ない事からコート類に比べて買取価格は低めです。また、コート類と同様にファーの品質や状態はチェックされる重要部分です。

ミンク素材は人気があるファーであり、毛皮買取で高価買取になる種類の1つです。サガミンクブランド等の高品質なミンク素材を使ったコートやショールは買取価格も比較的良好になります。状態の良い毛皮はより高く買い取ってもらえるので、買取前のメンテナンス等を行っておくとより買取価格が高まります。


【フォックスの買取相場は?】

一言で毛皮と言っても、様々な毛皮があります。毛皮とは体毛のある動物の皮のことです。ミンクやフォックス、セーブル、チンチラなどがあり、世界中の多くの地域で、ハーフコートやショール、バッグ、ファー、帽子などの毛皮製品に加工され商品化されています。

その中でもフォックスは、ボリュームがあり、様々な服装にに合いやすい色ですので、初めて毛皮を購入される人にとっては、親しみやすいところがあります。また、染めることにより、多くの色合いを出せるのも、人気が高い理由かもしれません。

毛皮全体においては、年々需要が減少気味ですが、フォックスはまだ需要があるほうですので、相場となる値段は安定しています。専門店での買取で、コート類でしたら、約1万円前後です。もちろん、毛皮の状態や品質なども関係してきます。後で染めたものなどは、買取値段が下がります。

毛皮というものは、すごくデリケートですから、定期的なお手入れを、きちんとしているかどうかでも、買取査定の際の評価が、大きく変わってしまいます。毛皮の着用時に、ついてしまった汚れやシミ、湿気が原因で出来てしまったカビなども、大きく関係してきます。一年間袖を通すことがなくても、干して風を通したり、チェックすることが必要です。

ショールやファーといった小物類の買取価格は数千円ぐらいです。こういった小物の需要はコート類よりもありますので、買取はスムーズでしょう。

出来るだけ高額での買取を望むのならば、販売市場が広い買取専門店選びが重要になってきますので、いろんな買取業者で買取査定してもらうのも一つの方法です。


【ロシアンセーブルの買取相場は?】

ロシアンセーブルの買取相場は、様々な形で変動しており一定ではありません。例えば、毛皮買取店毎の買取相場の違いや、流行や販売時期による需要の差等があります。ただし、ロシアンセーブル自体は毛皮買取の専門店等で共通して高い値段で売れる毛皮です。

ロングコートやハーフコート等のコート類の場合は、買取相場が比較的低くても数万円の値段がつきます。品物によっては10~30万と高額での買取相場になるでしょう。ショールの場合は4~6万円程度での取引になります。高く買い取ってもらえるのはロングコートのようにファーを多く使っている物です。

また、ファーの色も珍しい人気色の物の方が高く買い取ってもらえます。例えば、シルバリーと呼ばれる白い刺し毛のある物は買取相場が高い物です。毛皮の色が濃い物はシルバリーが目立ちやすいので人気もあり希少価値も高く、買取相場はかなり高くなる品物です。

この他にも、動物のファーを使っている為に元々のファーの品質も関係します。傷みの少ない物の方が高く評価されますし、毛皮の色の濃さも段階があり買取相場は変わるものです。この他にも、保存状態やメンテナンスの有無による状態も関係します。保管中にカビが発生したり、汚れが付着したり等のトラブルが無いものの方が買取相場は高くなるでしょう。

これらのように、ロシアンセーブルの買取相場は意外に複雑なものです。どの買取店でも高く買い取ってもらえる品物ですが、この値段で買い取ってもらえるという決まった額はありません。


【チンチラの買取相場は?】

チンチラは毛皮買取の専門店で高く買い取ってもらえる商品の1つです。ロングコートやハーフコートなどのコート類の場合は10~20万円で取引される事例も多く、買取価格が低い場合も数万円で取引されている品物です。ショール等の小物も数万円で取引されますし、ファーを使ったブランドバッグ等も10万円以上の高額で買取されます。これらのように、チンチラの買取相場は総じて高いものです。

元々の買取相場の高いチンチラですが、買取相場は物や時期によってある程度の変動があります。例えば、動物のファーですから、状態が一定でない事は重要なポイントです。傷のない品質の高いファーの方が価値が高いので、買取の際の値段も高くなります。保存やメンテナンスから状態も違いますし、ファーにカビや汚れなどの無い状態であればより買取価格は高くなるものです。この他にも買取時期やデザイン等の需要にもより、買取相場は変わっていきます。

これらのように、チンチラの買取相場は様々な要因で変動します。ロングコートであればいくらで買い取ってもらえるというような具体的な値段はなく、買取相場は常に変動しているものです。ただし、どのような毛皮であれチンチラのファー自体の価値はかなり高いものとなっています。毛皮買取店での買取の際、コート類やショール等のアクセサリー類は高い値段で買い取ってもらえるでしょう。買取前に状態を改善するようにメンテナンスを施しておけば、買取価格はより高くなります。


【毛皮の高額買取のコツは?】

毛皮を高額査定してもらうには「毛皮買取専門店」や「質屋」に持ち込むと良いです。注意してほしいのは知識が曖昧な買取店やリサイクルショップに持ち込むことですが、毛皮の価値や需要、品質を知らないとせっかくの高級品も安い買取価格で引き取られてしまう可能性があります。一般の買取店やリサイクルショップは毛皮の買取価格に変動が出てきます。ブランド品なら話は変わりますが、メーカーによって値段は定まっていることが多いです。

質屋や毛皮買取専門店は高級品を見分けるスキルを持つ査定員がいます。品物の状態や素材、デザインを念入りにチェックしますから、お客様が満足する買取価格を付けてくれる可能性は高めです。毛皮にもよりますが、ミンクのコートや虎の毛皮絨毯(じゅうたん)は状態が良ければ高額買取になります。基本的に獣の皮で仕立てた服やコート、敷物は価値が上の物と見做されます。

劣化していたり臭う物は買取査定できない場合がありますから、注意してください。毛皮買取専門店や質屋としては、買取りたいアイテムは「美品」です。新品同然で価値の高い物、需要が多い毛皮やアクセサリーは定価に近い金額で買い取ってくれることでさえあります。もしも持ち込む機会があるなら美品や新品同然の毛皮を買取店に持って行くと喜ばれる可能性はありますから、知っておくと便利だと思います。

牛の皮や蛇皮でも買取りされますが、生産量の多いアイテムは安めになりがちです。やはりミンクや虎あたりは高い買取価格で取り引きされます。


【毛皮を買取ってもらうなら出張買取・宅配買取・店舗持ち込み買取どれがいい?】

毛皮を売る時の方法には、店舗持ち込み買取のほか、出張買取や宅配買取といった方法があります。基本的にはどの方法でも買取査定料は無料ですので気軽に利用できますが、ただ買取結果に違いが出ることがあるのです。

最も気になるのはやはりどの売り方が高額買取になるのかという点かと思われますが、表向きには査定価格には差異はないというのが一般的でと言えます。つまりどの売り方でも同じ買取額で売ることができるということです。

しかしながら、無料査定という点はどの売り方でも共通しているものの、肝心の買取額に関しては売り方によって違いが出てしまうことがあるのです。
では一番高く売れるチャンスがある売り方はどれなのかと言えば、それは店舗への持ち込み買取です。なぜ持ち込みが良いのかと言えば、買取業者からするとコストが掛からないからです。ローコストで済む場合ですと高価買取にも期待ができますから、とにかく買取額を良くしたい時には持ち込み買取をおすすめします。

店舗への持ち込み買取と比較すると、出張買取や宅配買取ですと安値になってしまう可能性があります。その理由はもちろんコストが掛かる買取査定方法だからです。
出張買取の場合は査定士が出向いてきてくれますが、それには手間やガソリン代などが必要です。宅配買取の場合も当然、送料が掛かりますのでそれもコストになります。
買取業者は表向きにはそういった費用は掛からず無料と謳っていることが殆どですが、しかしながら実際は買取額から差し引く形でコストが掛かっていることがあり、そうしたコストのない店舗買取が一番高値で売れやすいのです。


【毛皮を売るなら専門店かリサイクルショップどっちがいい?】

ファッションアイテムには色々な種類がありますがねその中でも多くの外が憧れる高級品と言えるのが、コートなどの毛皮製品でしょう。ただ、かなりのお金を支払って手に入れた毛皮を、実際には使用する機会がなかなかないために、家のタンスの中に眠らせてしまっているという人もいるかも知れません。そういったことではせっかくの毛皮がもったいないので、毛皮を使ってくれる人の手元に行かせてあげた方がいいと言えるでしょう。その場合には買取業者をしっかりと選んで、できるだけ高く売れるようにしたいものです。そこで気になる点として持ち上がってくるのが、毛皮買取専門店かリサイクルショップのどっちがいいのか、という疑問です。

毛皮の買取において高額買取が期待できるための要素としては、その毛皮の元になった動物の種類や、製造したのが高級ブランドであるかどうか、毛皮の品質や買取の時点での状態の良し悪しといった色々なことが関係してきます。そのため査定士がそういった色々な毛皮に関する知識を持っていないと、その価値に合った適切な買取査定を出すことができず、安めの買取額になってしまう恐れがあります。その点から考えると、専門的な知識がある査定士がいると期待できる毛皮買取専門店の方が、より高い買取額をつけてもらえる可能性が高いと言えます。また買取額には、そのお店で買い物をするお客さんからの需要が大きいかどうかも関係してきますが、その点でも毛皮目当てで利用するお客さんの多い、毛皮買取専門店に売る方がいいと考えられます。


♦関連記事一覧♦

毛皮買取体験談【大阪府大阪市/女性45歳】

毛皮コートによっては、高価買取される場合があるのは以前から何となく知っていました。
ただ自分で持っていた毛皮が高く買取ってもらえるとは思っていなかったです。
売却処分した毛皮コートは昔に母から引き継いだ物だったので詳しいことは知りませんでしたが、とりあえずブランド毛皮では無さそうでしたし、高級な毛皮ではないだろう、というのが売るまでの考えでした。
手触りは毛皮らしく気持ちが良くボリュームもあったので実用的に使えることだけしか分からなかったです。

そんな毛皮コートを買取してもらおうと思ったのは、年齢的にもデザイン的にもそぐわないと感じたからなのですが、このまま毛皮を着ないで放置しておくよりも、安くても良いのでリユースにでも回せば良いと考えました。
ですから当初は高く売るというよりも、誰かに毛皮を使ってもらえれば嬉しいという程度の気持ちだったのです。
しかしながら一応買取査定くらいは受けたい気持ちもあって買取業者に見てもらうことにしました。

高額な買取査定を付けてもらえた理由は、ひとつに希少性が高かった毛皮だったのがプラス材料でした。
現在では手に入りにくい動物の毛皮もあるようですが、たまたま持っていた毛皮のコートが価値のある物と鑑定してもらえました。
母が昔に手に入れた古い毛皮でしたのでそれがむしろ良かったのかもしれません。
時間の経過と共に毛皮の価値が高まり買取価格にも反映してもらうことができました。

毛並みがキレイで状態が良かったのも買取査定に好影響を与えました。
確かに毛皮の触り心地はとても良く上品さも感じられましたし、刺毛もしっかりとしておりメリハリのある表情も良かったです。
何よりもあまり使っていなかったために毛皮の状態もそんなに悪くなく、それも買取査定でプラスとのことでした。
時季的なアイテム且つ存在感も強かったですから活用シーンが少なく出番はあまりなかったです。
お陰で良い買取査定の結果を引き出せたので結果的には毛皮を使わなくて良かったのかもしれません。

毛皮買取の専門店に相談をしたのも高額な買取査定に繋がった理由に考えています。
最初は街のリサイクル業者にでも持って行こうと考えていたのですが、ただ毛皮という特殊なアイテムでしたから不安もありました。
当初は高く売ろうという気持ちがあったわけではないものの、それでも適切な価値を付けてもらえずに毛皮を処分するのも気持ちが良くありません。
どうせならちゃんとしたところに見てもらい、納得の上で毛皮を手放したい気持ちもあったのです。
そんなこともあってネットで色々情報集めをした結果、毛皮アイテムの買取に強い買取業者を見付け出しました。
毛皮の買取専門業者なだけあって毛皮のことに詳しく買取査定もしっかりと行ってもらえたという印象です。
お陰で気持ち良く毛皮を手放すことができましたから良い選択ができたということなのでしょう。

ところで、私が利用した買取業者は出張買取によるものでした。
買取業者に見てもらうにしても、そもそも近くにはそういった買取店がなかったのです。
でも出張買取をして来てくれるところがあると分かり依頼した次第です。
買取店まで行く必要がないですから便利でしたし、自宅で待っているだけで良かったので手軽に利用できました。

なお、宅配買取も検討していましたが、もし出張範囲内ならまずは出張買取を利用してみるのがオススメです。
宅配で毛皮を送るのも良いものの、時間が掛かってしまいますし梱包の手間も必要です。
また目の前で買取査定を受けられないのも少し不安を感じるものです。
その点、出張買取ならすぐに来てもらうことができ、毛皮の買取査定の様子を自分の目で確認できますから安心です。
また買取査定の説明もその場で受けられますので納得の気持ちで毛皮を手放しやすいでしょう。
ちなみに手数料は特に掛からず無料で利用できます。
出張費用をはじめ、査定費用やキャンセル費用も掛かりませんでしたからそういった点も良かったです。

毛皮買取体験談【福岡県福岡市/女性41歳】

毛皮のコートが欲しくて買ったのですが、毛皮の扱いに気を使うのですぐに着なくなってしまいました。
一度毛皮を着てみたかっただけなので、それで満足をしていると言えば満足をしていたのですが、ブランド物でそこそこの値段がした毛皮だけに使わずにとっておくのももったいないと感じていたのです。
その頃は、毛皮を専門に買取してくれる買取業者があるとは知りませんでしたから、古着屋に毛皮を持っていってもいくらの値段になるわけでもなく、ネットオークションやフリマアプリを使うにしても面倒だしトラブルが嫌だなと考えてました。

結局、毛皮を使わないにも関わらず売ることもせずに毛皮を放っておいたのですが、毛皮を高く買ってくれる買取業者があると知って利用をすることにしました。
問題は買取店まで行くには少し距離があり、宅配による買取もしていたのですが郵送には少し不安がありました。
おそらくは問題がないのでしょうが、もし毛皮を郵送中に紛失したらなど、先に毛皮を送るというのは心配だなと考えていたのです。
幸いなことに出張買取も受け付けているということで、しかも無料であったため買取をしてもらうことにしました。

丁度休みの日だったので、都合が良ければその日の内に来て欲しいと思っていたところ、夕方頃には買取査定に向かうことができるということだったため、夕方の6時頃に来てもらうことにしました。
その間に毛皮コートの用意をしてできるだけ状態を整え、万全の状態で買取査定を受けることにしたのです。
そして、約束の時間になり、ほぼぴったりの時刻に着てくれたので、待つことがなくて良かったです。
意外とこのようなサービスは約束の時間よりも何十分も遅れたりすることがありますから、この買取業者はどうなのかなと心配だったのですが、そのようなこともなくて安心しました。

やってきたスタッフの人はスーツ姿でいかにも毛皮の鑑定士という雰囲気が出ていて、この人だったらしっかりと毛皮を見てくれるのではと期待をさせてくれました。
その一方で、あれこれ理由をつけて安く買取ろうとするのではという警戒心があったものの、買取査定の様子を見ているととても丁寧で安心して任せることができるかなという感じでした。
一着だけの毛皮だったのでそれほど時間がかかったわけではありませんが、入念に毛皮をチェックをしているという感じで細部まで細かく見ている様子は伝わりました。
相当じっくりと毛皮を見ていたので、あら捜しをしていたのかと思ったほどだったのですが、そのようなこともなく買取額は想像よりも高いもので、更に刺毛が真っすぐ伸びていて良い毛皮だと評価してくれたのです。

金額的には不満がありませんでしたし十分に満足をしていたのですが、それは毛皮の買取相場を知らないからで実は安いのではという疑念があったため、買取査定の内容について説明をしてもらったのですが、こちらも丁寧にわかりやすく教えてくれて納得をすることができました。
いますぐ売る必要もないし、心配なら別の買取業者から査定をしてもらってから決めてくれても結構と言ってくれたので、これだけ自信を持って買取査定をしているのであれば、安心かなと思いそのまま買取してもらうことになりました。
もちろん、代金はその場で支払ってくれて後払いということもなかったので、金銭トラブルが発生する余地もなかったのでホッとしました。
売ったあとはもう少しあの毛皮を着ても良かったかなと思ったりもしましたが、手元においておいてもどうせ着ることはありませんし、毛皮になってしまった動物のことを考えると毛皮を欲しいと思ってくれる人のもとに渡るのは良いことかなと感じました。
買取額も十分価値に見合ったものでしたし、総合的には買取に出したことに満足をしています。

毛皮買取体験談【愛知県名古屋市/女性48歳】

先日、既に着なくなっていたいくつかの毛皮アイテムを売却しました。
最初は買取店に直接持って行こうかと思っていたのですが、想像以上に車のスペースを取り、毛皮の重量もあったため毛皮買取の出張サービスを利用したのです。
それがこんなにも便利なものだとは、当時はまだ知りませんでした。

買取業者へ連絡をすると、驚くことに1時間弱で来てもらえました。
いきなり売ると決めていたわけではなく、最初は単純な買取査定だけをお願いしていたのです。
それでも迅速丁寧に対応してくれて、この時点でもう感動していました。
更にその出張買取は、無料サービスの一環です。
来てもらうのもタダで、毛皮の買取査定をしてもらうのもタダというのには申し訳なささえ感じます。
そして買取査定の結果が気に入らなければお断り可能という大盤振る舞いでしたから、非常に気楽に預けることができました。

出張スタッフには、女性を指定しました。
これは私が女性の一人暮らしなので、男性スタッフを招き入れるのに抵抗があったからです。
こちらとしてはダメ元でお願いしたつもりだったものの、こうした要望にも弾んだ声で了承してくれたのが印象的です。
改めてこういったお仕事をしている人たちは凄いなと、心から感じました。

肝心の毛皮アイテムですが、このときは毛皮のコートとブーツを買い取ってもらいました。
毛皮のコートの方はブランド物だったために事前にある程度買取相場を把握しておき、あまりにそれと違う査定結果なら断るつもりだったのです。
ところがいざ結果が出てみると、買取相場より5千円も高い値段が付きました。
電卓で数字を見せられたときには、意外な結果過ぎて間違いではないかと思ったほどです。
まさに嬉しい誤算でした。

何故ここまでの値段が付いたのか伺ったところ、大変毛皮の状態が良いとの評価をいただきました。
確かに毛皮のコートの方は2回くらいしか着用したことがなく、傷みは少なかったのかもしれません。
刺毛の光沢も健在で、キレイでした。
私は神経質な性格ですし、着ない衣類でも常に保管には気を配っています。
そのことが手放すときになって活きたわけです。
ブーツはかなり安い買取額になったものの、コートで元が取れたので全く気になりませんでした。
状態というのがいかに買取査定に響くのか、実体験を通じて思い知ったような感じです。

あと毛皮といえば、何の動物なのかも大きいです。
私の毛皮はミンク類の毛皮を用いたアイテムで、高級な部類に入るため証書も所有していました。
買取査定時は、この有無も影響があったのでしょう。
出張サービスなので適当に判断されるだろうと先入観を持っていましたが、証書とセットにしたおかげか5分以上費やして念入りに見てもらえました。
同じように買取を考えている人には、参考にしてほしいです。

結局当初は査定だけという感覚だったのにも関わらず、私はそのまま売却することにしました。
自宅にいながら、全ての工程を済ませられたのです。余分な費用は一切掛かっていません。
お得で楽々の一言でした。
毛皮は本当に重いですし、こういう形なら一度に大量売却もできそうです。

それとこれは後日知ったことなのですが、どうやら宅配買取でも毛皮を売却することができたようです。
宅配買取は、自分の都合に合わせて送れるので便利ではないでしょうか。
仕事とはいえわざわざ遠方から来てもらうのは大変なので、次に機会があれば同じ買取業者に宅配買取を依頼しようと考えています。

出張買取の言葉は、最近よく耳にします。
ですが毛皮を手放したい側にとってこれほど有益なサービスだとは、実際に利用しなければ感じられなかったでしょう。
今回お世話になった買取業者には、感謝の気持ちでいっぱいです。
自宅に呼ぶことに抵抗がある人もいるかもしれませんが、買取店まで行くのが難しい人には積極的に出張買取を活用してみてほしいです。

毛皮買取体験談【北海道札幌市/女性51歳】

裕福な叔母から、成人になった記念として毛皮のコートをプレゼントしてもらいました。
あたたかいだけでなく、毛皮を着用すると自分もゴージャスな気分になるのでとても嬉しかったのですが、毛皮を着ていく機会がないことに気付きました。
それでも叔母から頂いたものなので、大事にクローゼットの中に毛皮を保管をしていました。
その後、30歳を前に結婚をすることになりましたが、結婚してからは収納があまりないマンションで暮らすようになったので、毛皮の保管が難しいと感じるようになりました。
これから毛皮を着る機会もないですし、できれば高値で売却できないだろうかと考えるようになりました。
そんな時、ブランド品など高価なものを宅配買取りしているということを知ったので、試しに宅配買取りを利用することにしました。
買取査定をしてもらった結果、自分が予想していたよりも半額以下の買取額だったのでがっかりし、売却するのをやめることにしました。
その後も毛皮を着る機会もないまま保管していましたが、子供が生まれるなどお金が必要になったので再び売りたいと考えるようになりました。
そこでブランド品を買取している買取店に持ち込んで買取査定をしてもらいました。
状態はとても良いし、人気の動物の毛皮だということで、以前宅配買取りを依頼したときの買取額よりも高い買取額をつけてもらいました。
刺毛の毛皮だったので価値があるということを教えてもらったら、貴重なものに思えてきて、もったいなく感じてしまいました。
年齢を重ねたことによって、若いときよりも毛皮が似合うようになるのではないかという気持ちもあったことから、毛皮を売るのをやめました。
40代になると学生の頃の同窓会に誘われるようになり、毛皮のコートを着て参加したらみんなに褒められたので、毛皮を売却しなくて良かったと思いました。
その後も何度が毛皮を着用する機会があり、その都度毛皮のメンテナンスをしていたので、毛皮は良い状態で保管することができていると考えていました。
何回も毛皮を着用したので毛皮の良さを知ることができましたが、この先はもう毛皮を着る機会がないと思ったので、今度こそ毛皮を売却しようと考えるようになりました。
叔母に毛皮のコートを頂いてから30年ほどの月日がたっていましたが、高級ブランドの製品で毛皮の状態も良いので、買取りをしてもらえるだろうという希望をもっていました。
ちょうど他のブランドバッグなども処分をしたいと考えていたので、無料で出張買取をしている買取業者に依頼をしました。
沢山の物を買取査定してもらいたかったので、自宅まで来てもらえるのはとても助かりました。
しかも買取査定は無料ですし、日時を指定できるのが良かったです。
毛皮の状態を確認してもらい、チンチラという動物の毛皮のコートだということがわかりました。
具体的な動物野名前は知らなかったので、買取査定をしてくれる買取業者はとても毛皮に詳しいことがわかり、信頼感を感じました。
時間をかけて買取査定をしてもらった結果、今までの買取額よりも一番高い値段だったので驚きました。
買取業者さんからは、毛皮の数は規制などにより少なくなっていて、質の良い毛皮はさらに少ないから古くても状態が良ければ高額買取になるということを教えてもらいました。
納得のいく買取額だったので、すぐに買取りしてもらいました。
自分で満足のいくほど毛皮を着用して楽しむことができたので、毛皮を売却したことには全く後悔もしていません。
しかも想像以上の高値で毛皮を買取りいてもらったので、受け取ったお金でまた新しい毛皮のコートを購入しようと考えています。
毛皮の保管状態を考えて今までは管理に気を使っていましたが、もう気にしなくていいのでほっとした気持ちもあります。
出張買取は便利で買取額にも納得ができたので、また利用したいと考えています。

毛皮買取体験談【神奈川県横浜市/女性43歳】

昔は毛皮のコートにはまっている時期があり、特にブランド物の毛皮のコートをよく購入していたのですが、しばらくすると飽きてしまいましたので毛皮を着る事が無くなったんです。
その当時は毛皮を着なくなったら売ろうとは思っていたのですがそういった機会を逃してしまい毛皮を置きっぱなし。
やがてクローゼットの中に毛皮をしまいっぱなしになったのですがその後しばらく経ってから部屋の整理をする機会があったんです。
その際に着なくなった毛皮のコートが大量に出てきたので、部屋の整理をするのに毛皮が邪魔だと思いました。
なのでなんとかならないかなとインターネットで色々検索してみたところ、最近は毛皮のコートが高く売れるという情報が結構ありましたし、実際にいらなくなった毛皮を売っている人が多かったですので良い機会として毛皮を売ろうかなと思ったのですが、私の場合、毛皮の量がとにかく多いですので買取店まで毛皮を持っていくにはかなり大変だなと考えました。
そこで更に色々調べてみると最近では出張買取や宅配買取をしている買取業者がたくさん増えていまして、しかも買取査定はどれも無料という事で、買取店まで毛皮を持っていくのも大変な私としては非常に使えるサービスだと思い、今回はそれを利用したんです。
正直、買取店で毛皮を買取りしてもらう事は今まで何度かありましたが、こういった出張の買取業者に依頼するのは初めてでしたし、どういった感じで買取査定をされるのか解りませんでしたので非常に緊張しました。
ですが、電話で買取をお願いしたところ電話をした次の日には買取査定に来てくれるという話になりましたし、その場で買取価格に納得できればすぐに買取をしてもらえるという事でしたので、私としては非常にありがたかったです。
どんな人が来るのかイメージがわかなかったのですが、実際に来た人は凄く親切な方で、どういった形で買取査定をするのか、またどこをポイントに買取査定していくのかという事を丁寧に説明してくれましたので、こちらとしても買取をどうするか決める際に非常に考えやすい参考材料となりました。
買取査定の方ですが、元々は部屋の整理のついでに買取をしてもらうぐらいにしか考えていませんでしたので正直言ってそれほど高い買取額は期待していませんでしたが、私が持っていた毛皮のコートは買取業者さんから見てみれば割と状態が良かったようで凄くきれいに毛皮を保存されていますねと褒めて頂けたのは素直に嬉しかったですし、また刺毛の状態もほとんど劣化していなかった上に、洋服としてではなくあくまで毛皮として買取をしてくれるという事を強調してくれ、そのおかげか、結果的にかなり高い買取査定額を出してもらえたんです。
というのも私の持っている毛皮のコートに使われている動物のほとんどがミンク製で、当時はあまり意識せずに買っていたのですが、ミンクの場合はずっと人気が落ちていないという事もあってか結果的に毛皮の保存状態とミンクという事が決め手で高い買取査定額になったそうなんです。
私としては正直言ってもう着ない毛皮をこんなに高く買い取って良いのっていう気持ちがあったぐらいですし、何より出張の買取業者でしたのでいちいち店舗まで毛皮を持っていってすらないのに結構な大金がその場で手に入りましたのでなんだかボーナスが入ったような気分になりましたし、本当にこちらの買取業者に依頼をしてよかったと思います。
最近では毛皮に限らず様々な買取業者が出張買取や宅配買取をやっているようですし、今度毛皮以外の物でいらない物が出てきた場合にはまた出張買取を利用していきたいですね。

高価な毛皮を高く買取してもらう為にはどうすればいい?

毛皮はとても高く、新しい毛皮を購入する際には今着ている毛皮を売却して新しい毛皮の購入費用の足しにする人がいます。
それを可能にするには高い値段で買い取ってもらうことが大事です。
どのようなものを高く買取るのか、そのために何ができるのかを知っておくだけでかなりの違いとなっていきます。

毛皮を売る選択肢としては買取店に持っていくパターンと買取業者に家まで出張してもらって買い取ってもらうパターンなどがあります。
ここで大事なのはだいたいどのくらいの買取査定額になるのかを事前に把握することです。
例えばミンクのロングコートでも、買取店によって買取価格が全く異なることがあります。
買取査定額を出してもらえばおおよその買取相場を知ることができます。
そしてより高いところで毛皮を売却することができるため、重要な情報の1つとして買取査定額は知っておかないといけません。

一方実際に買取をしてくれる買取店の中でも、毛皮以外のものを取り扱っているところと毛皮の買取専門店では毛皮によって買取査定額に変化が見られます。
ロシアンセーブルは毛皮の中でも最高級の扱いであり、希少価値が高いです。
毛皮買取の専門であれば当然ながらロシアンセーブルの価値はわかっています。
一方で毛皮以外のものを扱っているところはそのあたりがよくわかっていないため、びっくりするほど安い買取額をつけることもあります。
フォックスなどの刺毛と綿毛のバランスのいいものやチンチラのように綿毛だけのものなどを持っていく必要があります。

買取店に持ち込むタイミングも大事です。
毛皮にも需要があり、需要が高い時にお客さんに販売できるだけの量を確保したいと考えています。
少しでも多くの毛皮のロングコートやハーフコートを揃えるとすればお金に糸目はつけないケースも見られます。
毛皮の需要が高まりそうな時期に売却することで高く買取してもらえる可能性がグッと高くなるという構図です。
そのため秋口まで待って毛皮を売却するのが一番です。
毛皮は寒くなり始めてから春の訪れが見られるまで着られ続けます。
秋口まで毛皮買取のタイミングを待てば高価買取も夢ではありません。

毛皮の買取価格はちょっとしたことで下がってしまうため、注意が求められます。
例えば明らかにタンスに放置した毛皮だったものと分かるケースです。
毛皮をタンスに放置していたのが明らかであれば、仮にちょっとした虫食いや汚れ、ホコリなどを見つけるとしっかりとした保管がなされたとは思いません。
ブラッシングをちょっとしておくだけでも印象は大きく変わります。
もし買取をしてもらう際は陰干しを行ったり匂いを飛ばしたりして、ちゃんと毛皮を保管をしていたと言えるような状況にしておかないといけません。

また毛皮を購入したときの保証書を確保しているかどうかも大事なポイントです。
それが本物の毛皮であることを証明してくれるだけでなく、ちゃんとしたブランド品であることが分かった状態で買取査定できます。
鑑定士がいるところではこうしたものがなくても本物と偽物の区別をしてくれますが、保証書があれば鬼に金棒です。
少しでも高く買取を求める際には、買取のお願いをする前に保証書を探しておくことが必要です。

タイミングと簡単な手間をかけるだけで高価な毛皮を高価な状態で買い取ってくれるため、しておくべきことはしっかりとやっておくことが重要です。
特にロシアンセーブルなどの高級な毛皮だった場合にはそれだけのポテンシャルを秘めており、やれることはすべてやったと胸を張れるだけの手間隙をかけて全く損はありません。
そして今後売却するかもしれない毛皮があれば、虫食いがないように保存していくだけでなくできるだけ毛皮に匂いをつけない形で防虫剤などをチョイスしていくことも大切です。

毛皮買取で安い査定額を提示された時の対応

ミンクの毛皮コートは価値の高いファッションアイテムとして知られています。
著名なブランドならば買取査定価格への上乗せも期待でき、気持ち良く手放せることでしょう。
しかしながら、買取業者から提示される買取査定額はいつも納得ができる金額ばかりとは限りません。
時には驚くくらいの安さを提示されてしまいガッカリしたという経験を持つ人もいることでしょう。
そうした場合、買取を諦めてしまうのもひとつの選択肢ですが、工夫次第でよりお得に売れる可能性もあります。
不要になった毛皮のコートはできれば買取してもらう方が嬉しいものですから、極力売る方向で対策を講じることが大切です。

少しでも高くための方法に、まず査定員に対してモノの良さをアピールしてみましょう。
ブランドの人気度や刺毛の美しさ、使用回数が少ないことによるコンディションの良さなど、積極的に価値をアピールすることで色を付けてくれることもあるのです。
さすがに極端に金額が上がることはありませんから過剰な期待は禁物ですが、もう少しだけ買取査定額がアップすると嬉しいという時にはトライする価値があります。

買取査定額を見直してもらうためのコツもありますが、ひとつに下手に出て相談をしてみることです。
横柄な態度で接すると相手も良い気がしませんから、お願いを聞いてもらうという低姿勢で臨むようにしましょう。

もうひとつ、他の買取店での買取査定結果と競合させるというテクニックもあります。
他の買取店ではもう少し良い買取価格を付けてもらうことができたと告げると、その買取価格と競って価格を上げてくれることもあるのです。
そのためには他の買取店でも買取査定を受けるようにした方が良いでしょう。
そもそも比較材料がないと買取相場よりも高いのか安いのかすらも分かりませんから、買取相場を知るという目的でも複数の買取店に買取査定を頼み買取価格の調査をするのが有効です。
無料で買取査定を行ってくれることが殆どですので費用の心配もありません。

タイミングを考えて買取査定を受け直すのも高く売るために行いたい工夫です。
ミンクの毛皮コートに限らず冬物のアイテムは時季によって価値が左右されます。
例えば春夏ごろに買取査定を受けても良い買取価値は付きにくいです。
毛皮の需要が少ないタイミングであり、また、買取業者も在庫リスクになりますのであまり高く買取をしたい気持ちがありません。
毛皮を上手く売るためには需要がアップするタイミングに行動することが大事ですので、秋ごろや冬の始まりごろを狙ってみるのがおすすめです。
したがって、もしタイミングが良くない時ならば、その時は無理に売ることはせず、高くなりそうな時に改めて行動を起こすようにしましょう。

遠方の買取業者をターゲットにするのも上手な売り方をするためのコツです。
恐らく近辺で買取をしてくれる買取店を探す人も少なくないと思われますが、それでは高く売れにくくなるのも無理はありません。
買取査定額は買取店によって大きく差異が生まれることが多いにもかかわらず、近場ばかりでの買取を考えるのは自ら高く売るチャンスを逃しているようなものです。
そもそもの買取力が低いところばかりに見てもらっても高く売れるはずがなく、損をするのも目に見えています。

そこで心掛けたいのは遠方の買取業者を利用することなのですが、範囲を広げることで高く売れやすい買取業者も見付けやすくなるはずです。
出張買取や宅配買取を活用すれば足を運びにくい買取業者だろうと簡単に利用できます。
移動手段がない人でも安心ですから積極的に活用してみると良いでしょう。

なお、毛皮の買取の際には専門性のあるところを狙って利用することも大事です。
毛皮の良し悪しをしっかりと見極めるには毛皮の鑑定力が求められるため、実績や経験が多く得意にしているところに相談した方が安心です。
買取店選びも分かれ目になりますので、どんなアイテムの買取に特化しているのか、よく確認をした上で買取査定を依頼しましょう。

毛皮のマフラーの買取価格はどれくらい?

毛皮のマフラーはサイズが比較的小さいので購入価格もロングコートのように高くなく、ワンポイントだけ毛皮をファッションに取り入れることができるので年齢に関係なく人気があります。
買取でも割と簡単に手に入るため常に需要があり、幅広い世代が利用しています。

買取に出すときの買取査定額は、マフラーに使われている毛皮の種類や製造メーカーによってかなりの差があります。
ミンクやチンチラ、フォックスなど高級な毛皮として知られている素材だと買取査定も必然的に高くなり、特に幅の広い大きなマフラーやショールのような大型のアイテムだとジャケット並みの値段で売れることもあります。
希少なチンチラやミンクのように高級品の毛皮マフラーや、海外のブランド品の毛皮マフラーは中古品でも高く取引されていて、買取査定のときも意外な高値が付くケースが見られます。

ラビットなど養殖が可能で新品でも割と安価に買える素材のマフラーは買取価格もそれほど高くならないので、数千円程度で取引されています。
全体が毛皮なのではなく一部分だけファーが付いているようなデザインのマフラーもあまり高額で売れなかったり値段が付かない場合もあります。ファー部分が少なくても高級な毛皮が使われていたり有名ブランドの限定品だったりすると買取価格が一気に上がることも考えられるので、買取査定ができないだろうとあきらめる前にまずは相談してみましょう。

毛皮買取というとミンクコートなど大型の高級品が思い浮かびますが、マフラーや帽子など小型のファッションアイテムも頻繁に取引されています。
ミンクの毛皮マフラーは数万円で売れることもあり、毛質が優れているものや刺毛が美しく加工されているもの、珍しい色合いのものはいつでも人気です。
マフラーは毛皮の初心者にも取り入れやすいアイテムなので、毛皮のロングコートには抵抗感があっても一部分だけなら毛皮を着てみたいという若い女性や、予算が足りなくて大きなミンクコートは買えないけれどミンクの毛皮マフラーなら手が届くという人もいるので、中古のマフラーもじゅうぶんに商品価値があります。

手持ちの毛皮のマフラーを買取するときは、無料査定を利用してみるのがおすすめです。
買取店に直接持ち込んでその場で買取査定をしてもらう方法、専門スタッフに家まで来てもらい出張買取で行う方法、オンラインでデータを送信する買取査定、郵送キットを取り寄せて行う宅配買取などいろいろなパターンがあるので、自分で好きな買取方法を選んでみましょう。
毛皮のマフラーはサイズや重量がコートに比べると小さいので持ち運びが簡単で、近くに実店舗があれば直接来店するとその場で買取をしてもらい現金化することができます。
郵送のときも大きさがコンパクトで送りやすく、比較的早く買取査定が受けられます。

無料査定をするときにはマフラーだけでなくほかにも売りたいと思っている毛皮のアイテムを一緒に買取することもできるので、家の中を整理していらないものがあるなら全部まとめて買取査定を受けてみましょう。
小物だけをまとめても、大きなコートやジャケットを一緒に出してもいいので便利です。
毛皮以外のブランド品を鑑定してくれる買取業者もいるので、買取査定ができるか相談してみましょう。
毛皮専門のショップならスタッフも買取査定に慣れていて毛皮の毛質を正しく判定してくれたり、有利な買取査定額を提示してもらえるチャンスもアップします。

毛皮のマフラーは素材や状態によって千円台から数万円まで幅広い買取価格があります。
フォックスやチンチラなど高級な素材なら多少状態が悪くても高く売れることが多いので、汚れが目立つから買取査定を受けるのは無理だと思ってあきらめる前に相談してみれば意外な高値で取引ができます。
手持ちの毛皮のマフラーを買取して上手に現金を手に入れましょう。

ラビットの毛皮を買取してもらったらいくらぐらいになる?

毛皮といってもいろいろな動物の種類があるので、原料となる毛皮によって買取の値段は大きく異なります。
ラビットの毛皮は養殖が盛んに行われていて、天然の毛皮だけではなくアジアなどで安価に作られている毛皮もたくさん出回っているため毛皮の中では一番手軽に手に入る毛皮として知られています。
メリットは比較的簡単に購入できることや、毛皮の色や模様の種類がたくさんあってデザイン性を楽しめること、染色されている毛皮もありモダンな印象になること、ロングコートやジャケットなど大型の毛皮製品ではなく、襟元のファーやちょっとしたアクセントにも使えることです。

ラビットの毛皮の買取査定額は買取店によって異なりますが、数百円から数万円まで幅が広いのが特徴です。
マフラーや帽子など小さいアイテムで、状態もあまりよくないものはほとんど値段がつかないこともありますが、ふわふわのジャケットや毛皮の色が珍しいアイテムだと数千円から一万円台以上の買取査定も狙えます。
ミンクやフォックス、チンチラなど毛皮の代表として知られている高級素材に比べると買取価格が低いと感じてしまいますが、新品を購入するときの値段もラビットはほかの素材に比べると安価なので買取査定も相対的に低くなります。

ラビットを使ったアイテムは全て値段が低いわけではなく、有名デザイナーが手掛けたものや高級ブランド品などは付加価値が付くので思ったよりずっと高い買取査定額が提示されることもあります。
ラビットはファッションアイテムのアクセントとして好んで使われる素材で、大手メーカーや高級ブランドでも積極的に取り入れられています。
ミンクやセーブルなど希少な動物に比べて惜しげなく毛皮を使えるため、いろいろなアイテムに採用されていてバッグやポーチ、手袋、マフラー、帽子など小物のデコレーションにも頻繁に見られます。

手持ちのアイテムにラビットの毛皮を使ったものがたくさんあって全部まとめて買取をしたいときには宅配買取を利用するのがおすすめです。
細かい小物類も全て一緒に専用のボックスに入れて郵送できるので、仕分けして店頭に持ち込む必要がありません。
宅配買取用のキットは買取業者があらかじめ用意して送ってくれて、送料は無料の場合がほとんどです。
ラビット以外にフォックスやチンチラの毛皮を持っているときや、その他のブランド品を同時に売りたいときも宅配キットが利用できます。
毛皮は重量感があって持ち運びが大変なことや、真夏に買取をしたくなって店舗まで毛皮を持って行くことに違和感を感じることを考えると宅配買取はとても便利なシステムです。

あまりにも毛皮のボリュームがあってボックスに入りきらないときは、スタッフに来てもらう出張買取を利用することもできます。
買取業者によって実施している場合としていない場合があるのであらかじめ買取店に問い合わせておきましょう。
素早く買取価格を知りたいときはメールやフォームで受けられるオンライン査定が簡単で、だいたいの買取価格がわかります。
単価は低いラビットの毛皮でも、たくさん持っていて全部買取をすればトータルの買取価格はかなりのものになるのでまとまった現金を手に入れることが可能です。
特に毛皮の保存状態が良好でデザイン性が優れているものや、有名ブランドの売れ筋商品は買取でも高く取引されているので希望の買取価格で売れるチャンスがあります。

ラビットの毛皮は流行のアイテムにも多く使われているので、長期間保存しておくよりも流行りが過ぎたら早めに買取に出してしまったほうが高く売れて、新しいアイテムを買うための資金が手に入ります。
もう着ることがないロングコートやマフラーなどの小物類があればまとめて買取査定を受けて、上手に現金化してしまいましょう。

シルバーフォックスの毛皮を買取してもらったらいくらぐらいになる?

ブランド品を集めるのが好きな人はとても多いですが、その中でもロングコートなどの毛皮製品は見た目がゴージャスでかっこいいので、毛皮を手に入れたいと思う人は大勢いるでしょう。
ただ、毛皮は使うシーズンが冬場に限られていますし、また普段の外出の際、毛皮は気軽に着て行くというものでもないので、一般的に使用する頻度はそう大きくないものではあります。
また毛皮を保管する場合を考えると、ダメにしてしまわないように気を配る必要があったり、結構なスペースを取ったりすることから、面倒な存在となってしまう可能性もなくはないでしょう。
そのため毛皮を手に入れた人の中には、毛皮を買取に出してお金に換えたいと思う人もいるはずです。
そういった場合に、毛皮にいくらぐらいの買取価格が付くかには色々な要素が関係して来るので、一概にこうだと言うことはできません。

毛皮の買取価格に大きく影響して来るものとしては、どういったお店に売るかというものをまず挙げることができます。
この場合には家電製品や小物など、色々な商品を一手に扱っているリサイクルショップのようなお店よりは、ブランド品の買取店で、できれば毛皮を豊富に扱っている買取店の方が、買取査定額が高くなることが期待できるでしょう。
なぜならそういった買取店の査定員は、その毛皮の本来の価値に見合った買取査定額を付けられるだけの知識を身に付けているからです。

またそういった買取店では、買取店に自分から品物を持って行くという買取方法以外にも、査定員の方が自宅まで買取査定に来てくれたり、自分が好きな時に品物を宅配便で送るというやり方で買取査定を依頼したりといったように、複数の買取方法の中から自分に合ったものを選べるところが多いので、便利だというメリットもあります。
この場合に気になるのが、出張買取や宅配買取であれば査定料が余計にかかるのではないかという点ですが、どの買取方法を選択であっても無料査定を行っている買取店が大部分なので、その点については心配する必要はまずありません。

毛皮の買取価格に大きく関係して来るものとしては、やはり毛皮の種類が大きいことは間違いないと言えるでしょう。
例えば日本で流通している毛皮の中でも代表的存在と言えるサガミンクには、ある程度高い買取額が付けてもらえると言われています。
サガミンクのサガはブランドの名前で、それが付けられたミンクは特に品質が高いものと言う信頼感があるため、買取の際の値段も高くなるのです。
また、毛皮の中でも特に価値が高いとされているロシアンセーブルについては、やはり買取の際にも特に高い値段を付けてもらうことが期待できます。
さらに、ロシアンセーブルの中でも白い刺毛が混ざっているものはシルバリータイプという名称が付けられ、特に希少で価値が高いとされているので、買取の際にも二十万円を超える買取額が付くことがあります。

そういった特に高級な毛皮と比べると多少手に入れやすい価格で購入できるので、多くの人が持っていると言えるのが、刺毛が長いという特徴を持つフォックスです。
そのフォックスの毛皮にもいくつかの種類がありますが、それらは毛の色によって分けられています。
その中でも人気の高いものの一つがシルバーフォックスで、上品でシックな色合いが特徴的です。
そんなシルバーフォックスの毛皮を買取してもらう場合にいくらの買取価格になるのかについては、そのアイテムの種類や品質、保管状態などに大きく左右されるものの、残念ながらサガミンクやロシアンセーブルよりは買取価格が低くなってしまいます。
毛皮の量の多いロングコートであっても、高くて買取価格は一万円くらいしかつけてもらえない場合が多いようなのです。
しかし買取店によって、またその商品そのものの価値によっては、例えば五万円ほどと高い値段が付けられることもあるので、まずは無料査定に出してみることから始めるのがおすすめです。

◆おすすめの記事◆

毛皮買取の相場はどんな感じ?-毛皮買取について
毛皮の宅配買取のメリットは?-毛皮買取について
毛皮の出張買取のメリットは?-毛皮買取について
有名ブランドの毛皮は高額買取される?-毛皮買取について
毛皮買取の査定評価の基準は何?-毛皮買取について
毛皮を高値で買取してもらうコツは?-毛皮買取について
毛皮の買取価格の相場はどんなもの?-毛皮買取について
古い毛皮でも買取してもらえるの?-毛皮買取について
毛皮買取で高額査定をしてもらうポイントは?-毛皮買取について
毛皮のバッグの買取価格の相場はいくらぐらい?-毛皮買取について

« 過去の記事